2011年2月 9日 (水)

マリーゼ新加入選手記者発表と'11年チーム始動

もう二日も経過してしまいましたが、7日、J-Villageコンベンションホールにおいて2011年新加入選手の記者発表会が行われました。

ボクは大学・高校年代の選手に詳しい訳ではないので、どのような選手?と聞かれても答えられませんが、まあ、とにかく彼女たちの世代・年代を代表する逸材であることは間違いありません(相変わらずのいい加減さ)。

Onohitomi_2 24MF小野 瞳
Kkoyamakie 25MF小山 季絵
Saitoakane 26MF齊藤あかね
Hamadaharuka 27MF浜田 遙
今年のなでしこリーグは各クラブ有力選手の移動や引退などがあり、戦力が大きく変化している中、唯一安定した戦力のマリーゼ、ぜひ悲願の「優勝」を勝ち取って下さい。

_2ty6852_2 記者会見後はお決まりのフォトセッション。
各社いろいろなポーズをリクエスト。
新加入選手にとってはかなり緊張するのだろうなあ。 

そうそう、某選手に「社会人になったとしても、髪の毛染めなくても全然平気だよ」っと誰か言っておいて下さい(笑)。

_1ty5215 こんな感じで撮影が進みました。

記者会見終了後、お昼休みを挟んで、14時30分よりJ-VILLAGEスタジアムにおいて今シーズンのチーム始動。
暴風警報が発令されている中、公開初練習が行われました。

_1ty5377 今年のチームコンセプト「和」の通り、ランニングも和気藹々。チームの一体感が感じられます。
_1ty5728 チームの中に見慣れない選手が二人。
_1ty5648もしかして優勝に向けて外国人選手獲得の動き?さて・・・。

答えはWPS(Women's Professional Soccer)ボストン・ブレーカーズの二人。
別にマリーゼに入団するとかではなく、オフのトレーニングをマリーゼでとのこと。
彼女たちの名前は・・・聞いたけど忘れちゃいました。気になる方はこちらで調べてみて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月27日 (木)

マリーゼの入退部選手達

本日15時、ついに発表になりました。なっちゃいました。
ツイッターではすぐにつぶやいたのですが、こちらにも一応載せておきます。

新入部内定選手

小野 瞳 (早大・MF)
小山 季絵(早大・MF)
齊藤あかね(常盤木・MF)
浜田 遥 (JFAアカデミー福島・MF)

そして涙の退部選手

宮本 ともみ
佐藤 衣里子
村上 今日子

詳しくはまたね・・・。涙。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

マリーゼ対アルビレックス新潟L・・・

2010シーズン
今日で終了

この仲間達と
一日でも長く
いたかったはずなのに
勝負は非情

サッカーにかけた
青春を
今日で終わらせ
あたらしい人生を
歩み出す

あなたの
前途に
幸多かれと

2ty_4100_4

2ty_4417_4 勝負は光と影のようなもの

2ty_4703_3
 

2ty_4825_3 俯くのがいやなら、もっともっと強くなればいい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

全日本女子サッカー選手権・準々決勝は23日

日曜日(19日)に行われた第32回全日本女子サッカー選手権大会3回戦は、「常盤木学園高校」がなでしこリーグ2冠の女王「日テレ・ベレーザ」を延長〜PK戦の末に破るという大殊勲。すごいなあ。
その話題に隠れてしまっていますが、そのすぐ下の山で「藤枝順心高校」がなでしこリーグの「福岡J・アンクラス」をこれもPK戦の末破って準々決勝進出。

準々決勝では常磐木と藤枝順心の高校生対決ですから、どちらかが西が丘の準決勝に進出するわけで、これまたスゴい。準決勝に高校のクラブが進出というのは初ですか?調べる気力がないので各自調べて下さい。ごめんなさい。

_1ty1965 マリーゼ対日体大の試合は、スコアこそ5-0でしたが、県内新聞2紙の見出し「圧勝」にはほど遠い内容。
特に前半はパスミスやシュートの精度があまりに低く、押し込まれることも。

沖縄出身・嘉数飛鳥には特に期待しております。落ち着いてコースさえ狙えば・・・ゴールを決めたら「A家食堂」「ママちゃんめんそーれ」で沖縄ソバおごります(笑)。ガンバレ。

まあ、選手権は内容はどうあれ勝てばいいのですが。
とにかく次も勝って、今年こそ(んっ?来年こそ?)元旦はみんなで、国立で迎えたいものです。

準々決勝は23日(祝)

Jヴィレッジ
11:00 常磐木学園高校 対 藤枝順心高校
14:00 東京電力マリーゼ 対 アルビレックス新潟レディース

熊谷
11:00 岡山湯郷Belle 対 INAC神戸レオネッサ
14:00 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース 対 浦和レッズレディース

で開催されます。
Jヴィレッジの天気は「荒れ模様」らしいので防寒対策を万全にしてお出かけ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

あれ?いつの間にか年末だって?

ブログの更新もせず、だらだらと過ごしていたらあっという間に年末気配。
そして明日は全日本女子サッカー選手権3回戦。
いよいよ「なでしこリーグ」の登場です(伊賀FCは2回戦からでしたが)。

宮城スタジアム
11:00 新潟L 対 吉備国際大学
14:00 ベレーザ 対 常盤木学園高

Jヴィレッジスタジアム
11:00 JEFL 対 伊賀FC
14:00 マリーゼ 対 日体FC

美作サッカー場
11:00 福岡AN 対 藤枝順心高
14:00 湯郷ベル 対 メニーナ

コカコーラ広島スタ
11:00 INAC神戸 対 静岡産業大
14:00 浦和L 対 神村学園高

毎年、なでしこリーグチームの初戦は選手の「引退試合」の意味合いがあることも多いのでベンチ入り選手をチェック。というか、とうとう来てしまったのだなあ、「別れの季節」。
僕は明日、もちろんJヴィレッジに伺います。

さて、先週は某社(カメラメーカー)のテスト機材をもちこんでサンプル写真撮り。
スポーツ写真ばかりでは・・・と思い、スパリゾートハワイアンズ様の協力をいただき、昼のショー「フラガール・ポリネシアンレビュー」と夜のショー「グランドポリネシアンショー『MAHALO(45周年記念公演)』」を撮影させていただきました。

久しぶりのハワイアンズのショーでしたが、「いい!」。
良かったなあ。かなりの数の常連さんがいると聞いてますが、わかる気がする。
絶対おすすめですよ!ハワイアンズのショー。出来れば昼夜両方のショーを見て欲しいけど、どちらかなら「夜」。

_1ty01151_4 特に火踊り男(失礼!正式には、ファイヤーナイフダンス・ファイヤーナイフダンサーズ)がメチャメチャかっこいい。
ウチのチビくんに弟子入りを勧めたのですが(笑)、「熱いから『絶対に』イヤだ!」と激しく拒否されました。が、アレックスくん(世界大会の日本代表)には勝手に「うちの息子弟子入りさせてね!」とお願いしておきました(笑)。

火を食べるファイヤーナイフダンサー。熱くないのでしょうか?そして味蕾は大丈夫?

ジャニーズ入りがダメなら火踊り男もといファイアナイフダンサーだ!モテモテだぞ!フフフ。(って僕がモテるわけじゃないけど)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月25日 (月)

2010マリーゼ、ホーム最終戦。

昨日はなでしこリーグ第17節、マリーゼのホーム最終戦でした。

この試合があるので、NHK杯(フィギュアスケート)をあきらめたわけです。
週末は体が二つ三つあれば良いのになあ、と思うんですよね。
そうすれば暮らし向きも楽に・・・なんてね。

今年は例年以上に厳しい生活をしているのは、サッカーシーズン前に某クラブ関係のエライ人から「オフィシャルカメラマン」の話があって、真に受けた僕は編集部数カ所に「申し訳ありませんが、今年は訳あって週末のお仕事をお受けすることが出来ません」などと話をしてしまった・・・ためJリーグの第1クールの仕事がほぼ全滅・・・オフィシャルカメラマンも去年のまま変化無し。まあ自分が悪いのですけどね。今更グチを言ってもしょうがない(苦)。

早いですね。来週はもうなでしこリーグ最終節、今年も残すところ2ヶ月のみですよ!
昨日は、3位を確実にするためには負けられないマリーゼと、来節ベレーザとの直接対決を控えて「再逆転優勝」のためは絶対に勝たなければならない浦和レッズの対決。
試合前の予想通り、両チームとも高いモチベーションがプレイに表れた好ゲームでした。

_2ty8458_4 ゴールを決めた瞬間の伊藤美菜子。これでボールが少しでも写っていれば理想の写真なのですが・・・

先制したのはマリーゼ。
前半9分、8MF上辻祐実からのパスを受けた10FW伊藤美菜子が、浦和のDF土橋のマークをかわし、コースを狙った左足のシュートを決めました。
その後も浦和の12本を上回る16本のシュートを放つなど終始ゲーム主導権は握っていたのですが・・・。

_2ty8790 クロスバーを叩いた田原のぞみのシュート。これが入っていれば展開も変わったのでしょうね。世の中全て「たられば」の無常なものでございます。
終わってみれば1-3。

前節ベレーザ戦試合終了のホイッスルと同時にピッチにうずくまり涙した6MF宮本ともみ、そしてこの試合のキャプテン1GK天野実咲の涙。
二人の想いと、サポーターの思いは一つ。
「マリーゼはまだまだ出来るはず」。

_1ty7552 最後は恒例、サポーターの皆さんとの記念撮影。さてここで問題。一人選手が足りません。さあ、その選手は誰でしょう(笑)。
さあ、まずは残り一試合の伊賀戦にその思いをぶつけてリーグ3位を確定し、12月から始まる全日本女子サッカー選手権、そして来季につなげて欲しいと思います。

でも、もうすぐまた「別れの季節」が来る。いやだなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

京都での写真の中に・・・

京都で撮った写真を整理(といっても実はあまり撮ってないけど)していたら、発見!
南禅寺の三門(天下竜門)の写真の一枚に、玉響(たまゆら)が無数に・・・。

子供の頃から今まで、いっぱい写真を撮ったけど(写真を撮らないカメラマンでも有名だけど)、心霊系は初めてです!

これこそ「オーブ」=「玉響」と信じて、かってに「吉兆」であると思い込んでいる僕ではありますが、さて、皆さんは何だと思います?

P9262181 OLYMPUS E-P1(ペンデジ初号機)  M.ZUIKO DIGITAL 9-18/4-5.6 AE  露出補正 もちろんノーフラッシュどす。(トリミングしてあります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

京都帰りどす。

すっかり更新が空いてしまいました。

昨日、一昨日と京都にいました。
もちろん観光ではなく土曜日の京都対磐田の撮影だったのですが、なぜ地方在住の私にご指名で関西ゲームの取材依頼が来るのか不思議。

お仕事をいただけるのはとてもありがたいし、どこでも喜んで(ホント)行っちゃうのですが、先方は経費的に大丈夫なのかな?・・・っと貧乏人の僕はすぐにそちらを考えてしまいます(笑)。
まあ大会社なので「屁でもない」のでしょうが。
来月も大阪だそうです。今度は飛行機を使おうと思いますが、福島ー大阪便の機材は例の・・・ボンバルディア・・・大丈夫でしょうか(笑)。

さて、取材明け日曜日はすぐに帰路について新横浜で行われるアジアリーグアイスホッケーの撮影に行こうかとも思ったのですが、そこは地方人、京都なんてなかなか来られないだろうから、京都観光をさせていただきました。

朝食後、泊まっていたホテルの四条烏丸付近(実際は西洞院通四条下ル)から、「5時間ちょっと歩いて」南禅寺~哲学の道~銀閣寺~八坂神社~清水寺~ホテルという道のり。
帰りの時間との戦いだったので、哲学の道も汗をかきかき早歩き。これでは哲学にも何にもなりません(笑)。

どこもかしこも人だらけ。これでは体力の消耗で、感性も失われている私には「ワビもサビも」感じられないなあ。

30年ぐらい前に母と一緒に(多分母と旅行したのはこれっきり)回った南禅寺~哲学の道~銀閣寺だったのですが、まるで思い出が甦りません(泣)。どこで湯豆腐を食べたのかさえも・・・いえいえ全ての記憶が失われています。
というか、高校の修学旅行でもこの辺り来たはず。清水寺も・・・全く見た記憶がない。
全ては忘却の彼方。もう病気の域に達するくらい。

P9262220_3 でも京都は一人早足で回るものではありません。好きな人と手をつないでのんびりと廻るものです。経験はないけれど。回りたいです・・・(爆)。

八坂神社では雅楽が響く厳かな中で結婚式が執り行われていました。素敵です。お幸せに。 OLYMPUS E-P1 M.ZUIKO DIGITAL 9-18/4-5.6  絞り優先AE 露出補正

新幹線と在来線を乗り継ぎ、帰宅してみると歩数は35,000歩、一日の総歩行距離は25㎞近くになっていました。
今日は全身が筋肉痛になっております。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年8月30日 (月)

きらきら

きらきら、きらきら、流れ星
_82921171_4

ぱちぱち、ぱちぱち、線香花火
_82921271

やっとこ、やっとこ、人の命
_82921051

儚いものは、美しい。

すべて OLYMPUS E-PL1 M.ZUIKO 14-150/4.0-5.6 マニュアル露出 i-Finish

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月31日 (土)

PENデジでゴーヤー日記

昔、沖縄から持ってきたゴーヤの種を植えてみた。
花がたくさん咲いた。

今年の夏は暑すぎるのか、いつもは庭でブンブン飛んでいるハチが少ないみたい。
ハチくん頼みの受粉があまり進まなかったようで、実をつけたのは3つ。

P7201576 7月20日 OLYMPUS E-PL1 M.ZUIKO DIGITAL14-42mm 1:3.5-5.6 アートフィルター/ポップアート 以下同様
チョコンとかわいい赤ちゃんゴーヤ。
でも、見る見る間にドンドン大きくなっていく。

P7231649 7月23日
沖縄生まれ、いわき育ちの「アバシーゴーヤ」。
そこらで売っているゴーヤとは太さが違います。
週明けには食べられそう。

P7261737 7月26日
そうそう、今年は蝉の鳴き声を全然聴きません。
ジーとも、ミンとも、シャンとも、カナとも・・・。
どうしちゃったのでしょうか?
P7201580 島唐辛子も作っております。自家製コーレーグースを作るにはちょっと少ないかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«もうイヤ