« なでしこリーグのすすめ・その4 | トップページ | お詫びです! »

2005年10月21日 (金)

なでしこリーグのすすめ その5

Lリーグ(なでしこリーグ)も残すところ3試合、優勝争い、そして順位争いも大詰めを迎えています。
あさって(23日)に行われる第19節で、優勝決定の可能性があります。

まず現在首位を走っている日テレベレーザ(順位1/勝点50)はアウェイでFC高槻(同7位/9)との一戦。そして何とか逆転優勝を狙うTASAKI(同2位/44)は宝塚バーニーズ(同8位/4)との一戦。
この試合でベレーザが勝利し、TASAKIが引き分けもしくは負けると「ベレーザの優勝」が決定します。
そして興味深いのはベレーザ戦(11:30)とTASAKI戦(14:00)が同じ会場で行われるということ。先に行われるベレーザ戦の結果如何によってはTASAKIの戦い方に微妙な影響も・・・。とにかく目の前での胴上げは絶対に阻止したいのがTASAKIの心境でしょう。

マリーゼ(同4位/31)はアウェイで伊賀FC(同3位/34)との3位争いの直接対決。この試合でマリーゼが勝てば、勝ち点は34で並びますが、得失点差でマリーゼが3位に浮上します。第3クールに入ってのマリーゼの「前へ向かっていく気持ち」「後半でも走り疲れない体力」は素晴らしいものがあります。今節のベストマッチになる予感が・・・。

浦和レッズレディース(同5位/26)は湯郷ベル(同6位/12)との対決。浦和に戻って2試合、勝ち星のない日本代表GK山郷はとても悔しい思いをしているはず。でもGK一人では試合ができないからなぁ・・・。対する湯郷ベルは日本代表・宮間あやを中心に中盤のつながりが素晴らしいチーム(といっても宮間が飛び抜けていますが)。これに「決定力」が加われば勝ち星ももう少しのばせるのでしょうが・・・。ボクは前節のマリーゼ戦で初めて見たのですが結構好きです、このチーム。ケガをした中3のFW加戸はその後大丈夫でしょうか?あれからとても気になっています。知ってらっしゃる方、ぜひコメント下さい。

「女子サッカーはお遊びのようなもの」そんな考えを持っている方こそ、一度試合に足をお運び下さい。ひたむきさ、真剣さ、そして激しいボディーチェック、喜び、悲しみ、仲間・・・そんなキーワードがスタジアムであなたの女子サッカーに対する認識を覆すことでしょう。なでしこリーグは全て無料で入場できます。

23日(第19節)のL1試合予定
浦和レッズ    対    湯郷ベル    13:00    大宮公園サッカー場
伊賀FC          対 マリーゼ    13:00    上野運動公園競技場   
FC高槻          対   ベレーザ    11:30    神戸総合運動公園
バーニーズ    対    TASAKI      14:00    神戸総合運動公園

|

« なでしこリーグのすすめ・その4 | トップページ | お詫びです! »

コメント

こんにちは
私も10月16日は会場で観戦してましたが、No.5北郷選手の事ばかり心配してましたが加戸選手の怪我が気がかりです。
(情報では「何とか陥没?」とかで今期は出場できないらしいですが・・・)
これからLリーグを引っ張るかもしれない加戸選手の一日も早い復帰を祈ってます。
頑張れ!加戸!またその勇姿を見せてくれ!

投稿: クワピロ | 2005年10月28日 (金) 09時56分

クワピロさん、こんばんは。
いろいろなことが重なり更新ができませんでした。
本日復活いたしましたのでよろしくです。

男子にとっても激しいスポーツであるサッカーですから「なでしこ」たちにとってはなおさらですよね。
選手の皆さんはケガをせずに、そしてもし、してしまったら一日も早く回復してほしいと願っています。

投稿: きじむなあ | 2005年11月13日 (日) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134900/6506675

この記事へのトラックバック一覧です: なでしこリーグのすすめ その5:

« なでしこリーグのすすめ・その4 | トップページ | お詫びです! »