« フォトグラファーの憂鬱 | トップページ | さよならライカ »

2005年12月15日 (木)

もうすぐクリスマス

早いなぁ、あっという間に12月、と思っていたらもう半分がすぎようとしている。なんか周りが慌ただしくなってきました。
12月、師走、ボーナス(きじむなあには関係ない)、紅白、社会鍋(知ってる?)、歳末助け合い(どうして年末だけ?24時間TVの時だけ?常に助けあおう、共に生きようよ)。

でもなんといってもきじむなあ的には「クリスマス!
キリスト教信者ではないけれど、息子が二人「日本基督教団○○教会付属幼稚園(お金儲けではない幼稚園!)」に通園していたこともあり、しかも「ごくまれに」日曜学校にも行っていたので「気持ち的には1/3信者」ってところ?

c3 で、クリスマスに関しても『待降節[アドヴェント](クリスマスの4週前の日曜日から)』を守っています、なんとなく。今年のクリスマスの飾り付けは11月27日に家族みんなで行いました(ジュジュを除く)。

うちのクリスマスツリーは『有名』(息子の友達のみですが(^^))で、家の中に1.8mのツリーが『でん!』(今年代替わりしました。去年までは2.4m!)。
オーナメントも結婚当初(12年にもなるんだ!(・o・))からコツコツ集めたもの。毎年違う『テーマ』で楽しんでいます。

c2 クリスマス用品が売られる頃になると、地元はもちろん、都内やインターネットなどのお店、そして大手の卸屋さん(なぜか仕入れができる登録をしているきじむあ)を探すのが恒例なのですが、ここ5・6年ぐらい前から急に『中国製品』だらけになってしまい、どこに行っても『同じ商品』が並んでいます。
もちろん、大量生産でコストを下げて・・・というのはわかるのですが、作りが粗かったりイマイチです。つまらない。

そうそう、この前の土曜日に友人宅で「新築お披露目会」をかねて「ホームパーティー」がありました。友人の奥様はカナダ人、ホームパーティーのプロです。
3家族が招待されていたのですが、大人たちは料理+ワイン、子供たちは別室でピザ+映画を楽しみました。
その新築の家は「カナダから部材を運んで」建てたため、「日本のプレハブ建築」とは次元が違いました。
もちろん家具もほとんどがカナダから持ってきたもの。

c5 玄関を入るとパウダールームがあって、正面にほらっアメリカ映画で見るような二股に分かれた階段があって、左側には子供部屋とゲストルームそして専用のバストイレ、右側は夫婦の各個人の部屋とベッドルーム、そして専用のバストイレ。3階はシアタールームと、仕事用の部屋。
一階には応接室、ゲスト用のダイニングルーム、キッチン、リビング、そして棟続きにお母さんの部屋(ここにも専用キッチンとバストイレ)。
地下室もあって、そこは友人の「秘密基地建設中(半分はホームバー、半分はいろいろなコレクションの部屋になるのかな?)」。

で、で、何が言いたいかというと、「クリスマスツリーが3つあった」ということ。
1.8mのツリーが玄関、リビング、応接室に一本ずつ。積算5.4m!負けたネ(^o^)。

でも、どうしてこんなに時の流れが速いんだろう。
宇宙のどこかで「加速装置」が作動していて、自転も公転も、物事の事象すべて(時計も)が早くなっているに違いない。
そして、体と意識だけ「うっすらと」それを感じて「年をとるのって早いなあ」と思う・・・でも世界自体が早くなっていることを誰も証明できない・・・そうだ、そうに違いない。

もうすぐクリスマス。世界中すべての人々が幸せに、そして暖かいクリスマスを迎えられますように。

写真は今年のオーナメントの一部。リクエストがあればいっぱい見せちゃうけど。そうそう、それから今年はクリスマスに全日本女子サッカー選手権大会の準決勝が国立西が丘サッカー場であります。だから仕事のクリスマスになるかも・・・楽しみ!

|

« フォトグラファーの憂鬱 | トップページ | さよならライカ »

コメント

きじむなあさま、こんばんは!
実は私も幼稚園はキリスト教の幼稚園で
日曜礼拝もありました。

日曜日に行くと聖書の1シーンのカード(毎週違うイラスト)がもらえて、アルバムに揃えていくという、子供心をくすぐるものでした。

あ、お気持ちをティッシュに包んでカゴに入れていましたけどその幼稚園もお金儲けではありません。あくまでもお気持ちです^^;
というか、カードの方がお金かかっていたのではないかと今では思います。

私は特にキリシタンではありませんが、そのようなわけで、私も1/3信者です^^;

クリスマスの日は戦争も一旦休戦するといいますよね。
そんなことしなくても、世界の人々が平和に暮らせるといいなぁと常々思います。

投稿: uki | 2005年12月16日 (金) 17時43分

ukiさん、コメントありがとうございます。

うちの幼稚園の園長(牧師さん)はとっても優しい人で、たとえばバザーとかで収益があってもそれをぜーんぶ寄付しちゃうの。保育料もめちゃ安くて。だから園舎はボロボロ(^^)。

ボクも子供の頃、教会の日曜学校に行くと神父様がゼリーを口に入れてくださるそれだけが楽しみで、通っていたことがありますよ(^_^;)。

心に安らぎと救いを与えるべき「宗教」が原因で戦争が起こる、という昔からの矛盾が消えて、平和になればいいなぁ、永遠に。
あっ、覇権主義的な大○領とそれにへつらう某国の首相みたいなのもなくさないと平和は訪れないかなぁ?

投稿: きじむなあ | 2005年12月16日 (金) 22時23分

きじむなあさん、メリークリスマス☆
すごく素敵なツリーですね~ いいなぁ
じゅじゅちゃんの記事の時、じゅじゅちゃんのうしろにツリーが見えて、
あれは撮影ようのバックかなにかかなぁと思っていました!!
まさか本物だったとは!!!
みなさんで素敵なクリスマスをお過ごしください^。^

投稿: くろねこママ | 2005年12月24日 (土) 23時02分

きじむなあさん、こんにちは。そしてメリークリスマス☆
本当に、心に安らぎや救いを与えてくれる『宗教』がなぜ戦争を起こすのでしょうか。
1つでなければならないわけではないのに。

きじむなあさん、そして世界の方々に平和と幸福、光がありますように。

投稿: uki | 2005年12月25日 (日) 15時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134900/7625680

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐクリスマス:

« フォトグラファーの憂鬱 | トップページ | さよならライカ »