« 全日本女子サッカー選手権大会 その1 | トップページ | フォトグラファーの憂鬱 »

2005年12月14日 (水)

全日本女子サッカー選手権大会 その2

11日は各地で2回戦が行われ、「ひたちなか陸上競技場」では「日テレ・ベレーザ」vs「早稲田大学」、「ジェフユナイテッド市原・千葉レディース」vs「マリーゼ」の2試合がありました。

nagasato 第一試合はベレーザが開始1分にDF2中地からのセンタリングをFW19永里が頭であわせてのあっという間の得点。その後もベレーザのシュート数25にたいし早稲田は1。早稲田はコーナーキックも0と、本来の「早稲田」を発揮することができませんでした。終わってみればベレーザがレベルの違いを見せつけ5-0(2-0,3-0)での勝利。

でも、本当に「ベレーザは強い!」。技術、コンビネーション、モチベーション、どれをとっても図抜けています。

第2試合は・・・「寒かった!凍え死ぬかと思った!」
公式記録では「気温9度、湿度27%、風 中」となっていますが、そんな14はずはない!。フォトグラファーとテレビクルーたちの体はもうカチカチ、しかもずっと曇っていて全く陽が差しませんでしたし、風も強かったので体感気温は0度以下でした。「ハーフタイムになったらボールを借りてリザーブの選手と一緒にウォームアップしないと低体温で死ぬかも」と話してたぐらいですから・・・。

それはさておき、試合の方は前日の「武蔵丘短大シエンシア戦」よりも動きはいいかなと感じました。「ジェフ」の前日の試合を見ていたら「パスが非常に早く、よく回っていた」のが印象的だったので、「もしかして苦戦?」と思っていたのですが、ほぼマリーゼペースで試合が進みました。

そして何よりも、前日の試合でファインダー越しから見ていても「調子が悪いのかな?体が重そうだし、切れがないなぁ」と感じた攻撃の要FW14丸山の動きが今日はだいぶ良くなっていることに安心感を覚えました。

5 そしてそれを裏付けるように前半34分、ドリブルで持ち込んで左足からのシュート!マリーゼが先制点を上げました。
丸山に動きが戻れば、マリーゼも活気付きます。3分後の39分にはコーナーキックからのゴール前混戦をMF5北郷が頭で押し込み2点目。
後半6分には主将MF10五十嵐が今期初得点になる3点目。アッキーちょっとはにかみながら、でもとってもうれしそうでした。
そして後半29分には丸山がこの日自身2点目のゴール。だめを押しました。

第27回全日本女子サッカー選手権大会 2回戦結果(左が勝者)
日テレベレーザ(L1) 5-0 早稲田大学(関東2)
INACレオネッサ(L2) 6-0 日ノ本学園高校(関西2)
浦和レッドダイヤモンズレディース(L1) 5-0 ASエルフィン狭山(L2)
TEPCOマリーゼ(L1) 4-0 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース(L2)
伊賀FCくの一(L1) 4-0 名古屋FCレディース(東海2)
湯郷ベル(L1) 2-0 大原学園(L2)
スペランツァ高槻(L1) 3-0 アルビレックス新潟レディース(L2)
TASAKIペルーレ(L1) 8-0 吉備国際大学(中国1)

準々決勝は12月17日(土)、ひたちなか市総合運動公園陸上競技場と西京極総合運動公園陸上競技場、いずれも第一試合11時、第2試合13時キックオフで行われます。
・ひたちなか
第1試合 日テレ・ベレーザ 対 INACレオネッサ
第2試合 浦和レッズレディース 対 TEPCOマリーゼ
・西京極
第1試合 伊賀FCくの一 対 岡山湯郷ベル
第2試合 スペランツァ高槻 対 TASAKIペルーレ

10-2 特にひたちなかの試合は 創設4年にして来年度L1に昇格を決めた「破竹のINAC」が「王者ベレーザ」に対しどのような試合を見せるのか、そして力が拮抗している浦和マリーゼの対戦ということで、好ゲームとなるでしょう。もちろんボクとしては「マリーゼ」が勝つと信じていますけどネ。
準々決勝および準決勝(12月25日・国立西が丘)は一般¥1,000、小中高¥500円です。(JFAの登録選手証、審判員のライセンスなどをお持ちの方は無料)。ぜひ足をお運びください。

画像は上から天性のボール感を持っているベレーザFW19永里。一点目を決めたFW14丸山のシュート。2点目をたたき出した「混戦に強い」MF5北郷。試合終了後、スタンドに手を振るMF10五十嵐と本間(五十嵐のシュートシーンはまた明日に)。

|

« 全日本女子サッカー選手権大会 その1 | トップページ | フォトグラファーの憂鬱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134900/7611228

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本女子サッカー選手権大会 その2:

« 全日本女子サッカー選手権大会 その1 | トップページ | フォトグラファーの憂鬱 »