« 昨日の記事で・・・ | トップページ | マリーゼ新加入選手・記者発表会 »

2006年2月21日 (火)

マリーゼ新加入選手記者会見・速報版

本日行われた新加入選手の記者会見の速報版です。
新聞記事用に書いた原稿をそのまま掲載します。写真入りの正式版は今夜(ちょっと遅くなると思います)アップします。

東京電力女子サッカー部(TEPCOマリーゼ)は2月21日(火)13:30よりJ-ヴィレッジコンベンションホールにて2006年度の新規加入選手および新スタッフの記者発表を行った。

本年度の新規加入選手は5名。

・上辻 佑実(うえつじ ゆみ・18歳・158センチ51キロ・大阪府立鳥飼高等学校・大阪出身)はU-20日本代表の攻撃的MF。

・河田 優(かわた ゆう・22歳・152センチ45キロ・早稲田大学・千葉県出身)はユニバーシアード日本代表のMF、1月に行われた全日本大学女子サッカー選手権で優勝した早稲田大学の中心選手。

・鮫島 彩(さめしま あや・18歳・162センチ53キロ・常盤木学園高等学校・栃木県出身)はU-20日本代表の俊足のFW

・宮崎 有香(みやざき ゆか・22歳・165センチ60キロ・天理大学・三重県出身)はアテネオリンピック、ユニバーシアード日本代表のDF。昨シーズンまでLリーグ3位「伊賀くの一FC」のレギュラーとして活躍していた即戦力。

・村上 今日子(むらかみ きょうこ・18歳・168.5センチ55.9キロ・聖和学園高等学校・岩手県出身)はU-18日本代表の大型DF。

 それぞれの選手たちは鼓マリーゼ副代表から紹介された後、「早くチームに溶け込んで勝利に貢献したい」「目標とされる選手になりたい」「サポーターの皆さんと一緒にがんばりたい」などと抱負を語った。

 木村孝弘監督は「チーム全体の底上げという観点からDF、MF、FWとバランス良く補強ができたと思う。すべての選手は可能性の高い選手なので、早くチームになじんで活躍して欲しい」と話していた。

  会見の後、新加入選手が加わって初めての全体練習が行われ、それぞれの選手たちは和やかな雰囲気の中にも真剣な表情でパスワークの確認などをしていた。

 なお、新たな運営スタッフとしてゼネラルマネージャーに(財)日本サッカー協会より小野 俊介(おの しゅんすけ・48)氏、GKコーチにユニバーシアード日本代表GKコーチ西入 俊浩(にしいりとしひろ・28)氏が就任した。

|

« 昨日の記事で・・・ | トップページ | マリーゼ新加入選手・記者発表会 »

コメント

こんにちは

この戦力補強は凄まじいですねー。
特にDF陣は宮崎選手といい村上選手といいこれからが非常に楽しみな方々で心強いですよ!

現在のマリーゼDF陣もそうそうたるメンバーですから、更なるレベルアップにも繋がるし楽しみですねー。

あっと、そうそう。
大部選手や宇野選手にはもっと長ーく頑張ってもらわんとね!(笑)

投稿: クワピロ | 2006年2月21日 (火) 20時43分

クワピロさん、こんばんは!
相変わらずの亀レス、そのうち反省いたします。

素晴らしい補強です。特に「みや」が加入することで、由美さんや涼子さんが体力的にゆとりを持てるのではないかと・・・意味深?

開幕が近づいたら「賞金総額○○円!マリーゼかいまくせんスタメン予想クイズーゥゥゥ!」なんて企画をしようかな、と思うぐらいポジション争いがすごい。  ↑これでは最高で99円だね。

早く「紅白戦」見てみたい。

投稿: きじむなあ | 2006年2月23日 (木) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134900/8771891

この記事へのトラックバック一覧です: マリーゼ新加入選手記者会見・速報版:

« 昨日の記事で・・・ | トップページ | マリーゼ新加入選手・記者発表会 »