« 特別公開! | トップページ | 一澤帆布 »

2006年2月27日 (月)

これ、なーんだ。

neon1 これ何の写真かわかります?
出先のテーブルの上でコンパクトデジタルカメラを使って撮ったものなので、「フレーミングが悪い」とか「ピント合ってない」などはいいっこなし(そのうちちゃんと撮りましょうネ・・・)。

デジタルオーディオプレーヤーみたいだし、ただの箱のようだし。
答えはおわかりの人も多いでしょうが『携帯電話』。
2月24日に発売になったauの『NEON』です。

プロダクトデザイナーの深澤直人くんがデザインした最新作。
neon2 一見なにもない面構成のボディにはセグメントLEDが埋め込まれていて、着信時などには文字が浮き出るようにデザインされています。
『INFOBAR』から始まったauデザインプロジェクトにまんまと乗せられている新しもの好きのボクとしては、やっぱり押さえておかなければ・・・。

そうそう、深澤さんはボクの姉の美大時代の同窓生(ついでにあの竹中直人も )、ということもあって勝手に親近感を持っているので、彼の製品はチェックしてしまいます。±0 加湿器(アロマポット付き) ホワイト←これが一番有名かな?

ボクは自分でも認識している『デザイン至上主義者』。スペック云々より、第一印象、見ていて心地よいか?否か?で購入するかしないかを決めてしまいます。まぁ、たまに(しょっちゅう?)それで失敗したりして妻からキツイお叱りの言葉をいただくことも少なくはありませんが・・・。

絵や写真を選ぶのと同じように、生活道具にも『美しさ』を求めていきたいなあ、これからも。
あっ、妻や友人は見てくれで選んだりはしませんから・・・念のため。

|

« 特別公開! | トップページ | 一澤帆布 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134900/8864331

この記事へのトラックバック一覧です: これ、なーんだ。:

« 特別公開! | トップページ | 一澤帆布 »