« マリーゼカレンダーとIさん | トップページ | 遅くなりました。画像アップです。 »

2006年5月28日 (日)

TEPCOマリーゼ対INACレオネッサ

いつも撮影の時に考えてしまうのが『移動手段』

 普段はもちろん『車』なのですが、長距離や都内の競技場になると『渋滞』も考慮しないといけないし、撮影は『目』を酷使(?)するので、車で移動すると仕事前に『眼精疲労』になったりして・・・歳だから。
でもでも20〜30キログラムもある機材を引っ張って電車移動をすると、競技場に着く頃には『肉体疲労』に見舞われたり・・・歳だから。

 そんなわけで悩んだ末、今日の東京都北区の国立西が丘サッカー場で行われた『mocなでしこリーグ第2節・TEPCOマリーゼ対INACレオネッサ戦』は電車移動にすることにしました。

Obe_1  午前中は雨が降っていて心配でしたが、「昼前には上がる」という天気予報を信じて雨具を持たずにスタジアム入り。そして、予報と予感はドンぴしゃ。雨の撮影って最悪ですからよかったよかった。
 でもメンバー表を見てドッキリ。FW14丸山桂里奈のケガは知っていたけど、ボクの好きな(企業秘密なので頭文字で)のC、Y、Hが先発からはずれてる。しかもHはベンチにも入っていない。試合前の悲しそうな表情はこれが原因だったのね。マッチデイプログラムには力強いコメントまで載っていたのに・・・。

Massu_1  今日の試合はサイドに入って(通常はスチル禁止ゾーン)、普段あまり撮れないDF中心に撮影をしようと打ち合わせをしていたのでマリーゼのベンチサイドに位置取りをしてキックオフ。ところがこれが大失敗!今日はテレビの生中継が入っていてハンディカムが木村監督に密着・・・ボクの目の前でカメラマンとアシスタントが行ったり来たり・・・参りました(>_<)。写真が撮れない!

Kawata  試合は2分、INAC・FW9ゴンサルベスからパスを受けたMF10小林未央がキーパーの頭上を越えるミドルシュートを放ち先制。反撃に転じたマリーゼは16分、FW24上辻が持ち込んだボールをMF10五十嵐がスライディングシュート。
 その後も一進一退の攻防が続くも決め手を欠き、83分に五十嵐に代えてFW18森田を、85分には上辻に代えてFW17鈴木を投入し追加点を狙いましたが、タイムアップ。4枚のイエローカードが乱れ飛んだ今節、勝ち点1を獲得するも今季初勝利はまたお預けです。

Sameshima_1  この試合は前節の反省を生かしてサイドからの攻撃を見せたマリーゼでした。しかし、いいところまで攻め込んでのラストパス〜センタリングの精度が今ひとつで、決定機をものにすることが出来ませんでした。INACは、FW9ゴンサルベスとFW14米津の早さが光っていました。

 帰りは新宿〜アキバに寄って機材とパソコンのメモリを調達。午後9時30分頃自宅到着。自宅に着いたらウチのカワイイちびくん(小2)が38℃の熱を出して寝込んでいた。おみやげにケーキを買ってきたのに誰も食べてくれなかった・・・今日はめちゃめちゃ疲れたぁ。

 写真は明日アップします。今週は日本代表の撮影やマリーゼの試合などなどで目一杯。メディアに出した写真以外まだなんにも整理が出来ていなくて困った状態です。アシスタントがいればなぁ・・・。そういえば、浦和レッズレディースとの開幕戦もアップしていなかったネ、ゴメン!

|

« マリーゼカレンダーとIさん | トップページ | 遅くなりました。画像アップです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134900/10284548

この記事へのトラックバック一覧です: TEPCOマリーゼ対INACレオネッサ:

« マリーゼカレンダーとIさん | トップページ | 遅くなりました。画像アップです。 »