« 雑感〜10,001人プロジェクト〜 | トップページ | コーヒーに何を入れる? »

2006年7月 4日 (火)

マリーゼ対湯郷ベル

気がついたら一ヶ月近くブログを更新していなかったのですね。ごめんなさい。

さて、昨日に引き続きなでしこリーグ第7節『マリーゼ対湯郷ベル』について。
金曜日から発熱し、医者と家族に止められながら勝利を期待し行った福島市あづま運動公園、遠かった。体力的に厳しかったので集合写真も撮らずに試合写真だけに集中したのですが・・・。

雨の中、湯郷ベルのキックオフで始まった前半は湯郷のペースで試合が進みました。それはマリーゼ6本に対し湯郷は16本という前半のシュート数にも現されます。
『10,001人プロジェクト』のためのプレッシャーか、動きが固いマリーゼに対し、湯郷はMF10宮間(日本代表)、MF9中田を中心に、FW17田中、FW8加戸らがのびのびとアグレッシブに動き、質の良いプレスをかけていきました。

Uetsuji_1そんな中試合が動いたのは前半15分、右サイドのMF10五十嵐からのセンタリングを裏でフリーで受けたFW24上辻が落ち着いてシュート、マリーゼが先制しました。
ボクは五十嵐がクロスを上げる瞬間に『上辻に来る』と確信をしてたので上辻にカメラを向けていました。まあ、ゴールを決めたからよかったのだけど、ボールを受けてからシュートを打つまで『2秒強』。この辺がちょっとだけ気にかかります。ボールを受けた瞬間にシュートを打つスピード、それを身につけてくれればなぁ・・・長くボールを持ったためにMF22田畑に詰められ、それを切り返してからのシュート・・・。上辻は将来、上から呼ばれる選手になると思いますが世界で通用するスピードを身につけてほしい。っていうか長く持ったから『シュートシーン』相手ディフェンダーに被っちゃったじゃないか!(実はそれが言いたい?画像1参照)。

なんて、今日は試合の実況なんて必要ないよね。もうみんな知ってるだろうから。

まあ、前半を見ていてボクが感じたのは(ボクだけかもしれないけれど)『気持ちが伝わらないサッカーをしている』ってこと。モチベーションは明らかに湯郷ベルの方が高くみえたし、ボールに対する執着心、パスの出し手・受け手の意思のすれ違い・・・なんか、まとまりのないサッカーをしていた気がする。
一点は取ったけどボクはまわりの記者たちに話したのです「今日は逆転負けするかもね」って。
結果的には2対2の引き分けで勝ち点1はとれたけど、負けなくてよかった。GK16増田のファインセーブがなければ・・・。

そして、今シーズン当初から気になっているのはFW14丸山。うまくスペースを作ることができないのでいいパスがこない(丸山へのパス数が極端に少ないように思うのは気のせい?)、ドリブルで持ち込んでもつぶされる(パスを出そうにも誰もバックアップしない)・・・昨シーズンは丸山がボールを持てば『何かが起きる』ワクワク感があったのに、今年はそれが全くないんだよね。MF25鮫島から上辻の展開があまりにも多いのさ。でも、丸山桂里奈はこんなレベルの選手じゃないのはサポーターも、本人も解ってる。後半戦に期待してるよ(代表落ちのニュースが入ってきたけど、気持ちを強く!もう一度上を目指して!)。

マリーゼは練習環境も社員としての待遇も、ほかのチームよりもはるかに良いのだから、『マリーゼにだけは負けたくない』って思う気持ちを持たれるのは当然ではないかな?だからこれからもマリーゼは厳しい試合が続くと思うけど、彼女たちにはそれを戦い抜き乗り越える力も技術も戦術も指導者も、そしてともに戦うサポーターもあると思う。
いろいろなところから『福島県のサッカー』を一身に背負わされ「勝たなくてはいけない」というプレッシャーはもう忘れ、サッカーを始めた頃の、そしてマリーゼに入団した時に感じただろう『サッカーができる喜び』をもう一度思い出して、『楽しんで』自分たちのサッカーをすることが勝利への近道なのではないかな?

昨日から愚痴っぽくてごめん。

で、どうでもいいことなのだけど、どうしても気になってしまったことがあるので誰か答えてくれればうれしいです。

まず一つ目が試合前のイベントで、ゲストの島崎俊郎が「応援練習するよー」って感じで「マリーズ、オ・レーッ!」って言ってたよね。最初は『間違ったのかな』と思ったのだけど、彼は確信をもってずーっと連呼をしていた。『マリーゼ応援団長』を名乗る人間がチーム名を間違えるなんてあり得ないと思うのだけど『マリーズ』でよかったの?

で、もう一つがマリーゼのホームゲームだったのに『セカンドユニフォーム』だった訳。どうしてだったんだろう?
知ってる人がいたら教えてください。

ゲストの『はなわ』、人が良さそうですね。控え室の前で、目が合った瞬間笑みを浮かべて彼から「おはようございます、お疲れさまです」って言ってくれました。もう一人のゲストのSさんは、こちらから「お疲れさまです」と挨拶をしても完全に無視です。にこりともしません。昨年もそうだったのでそういう人なのでしょうね。
ボクは若い頃、芸能人に会う機会が多い仕事をしていましたがどんなに売れっ子の人(歌手や役者さん)でも挨拶だけはちゃんとしていたのだけどなぁ・・・。

昨日から心臓が変です。手首で脈を取るとたまに止まります。胸の奥ではそのときに『ドドド』ってなる。これって『不整脈』とか『動悸』ってやつ?
15日からJ1が再開だし、下旬から8月にかけては各年代の全国大会があるので忙しくなるのだけど、大丈夫かなぁ?

|

« 雑感〜10,001人プロジェクト〜 | トップページ | コーヒーに何を入れる? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134900/10785131

この記事へのトラックバック一覧です: マリーゼ対湯郷ベル:

« 雑感〜10,001人プロジェクト〜 | トップページ | コーヒーに何を入れる? »