« 波照間島 | トップページ | 2ヶ月 »

2006年10月 6日 (金)

パイパティローマ 南波照間

Yuuhi_2 南の果ての波照間島。

昔、彼の地に住む人たちは『島の南にはパイ(南)パティローマ(波照間)というこの世の楽園がある』と信じていた。

同じような『南への憧れ』は、与那国島では『ハイ(南)ドナン(与那国)』、沖縄本島では『ニライカナイ』と呼ばれ、各地で口承されている。

黒潮(クルスー)によって、南から流れ着いたいろいろな恵み。 海の向こうに神の国があり、幸福は海からやってくる。
波照間の太陽は海から昇り、海に帰ります。Nikon D200 VR18-200  絞り優先AE F8  -0.7EV

Uminoiro 島から見える海の色や夕日を眺めていると、海の向こうにそんな楽園が本当にあるような気がしてきます。

美しいグラデーションの遙かに見えるのは西表島。Nikon D200 VR105/2.8 絞り優先AE F5.6 -0.3EV

写真の夕日はもちろん西。西表島は北の方角。波照間や与那国から南下するとフィリピンにたどり着きます。以前、琉球大学教授が『ムー大陸は沖縄にあった!』とする説を唱え話題になりましたが、もしかすると『パイパティローマ』ってムー大陸だったのかも・・・。

|

« 波照間島 | トップページ | 2ヶ月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134900/12171046

この記事へのトラックバック一覧です: パイパティローマ 南波照間:

« 波照間島 | トップページ | 2ヶ月 »