« 今日は雨 | トップページ | 三線 »

2007年5月21日 (月)

10,001人応援プロジェクト・マリーゼ対福岡Jアンクラス

先週は一週間で3つの仕事が入ったので結構ハードでした。
何がハードかというと「移動」。野球みたいに「3連戦」とかだったら3日間は同じ場所に留まれるけど、サッカーの場合はそうはいかないものね。
効率は悪いけど、まあしょうがない。

Stand さてさて、昨日は『なでしこリーグ』div.1/2とも第5節が各地で行われました。
2部三位の『TEPCOマリーゼ』は福島市あづま陸上競技場にて二位の『福岡J・アンクラス』との対戦でした。

そしてこの試合は、『観客動員の新記録を作る』試み『10,001人応援プロジェクト』。一昨年、昨年と天候にたたられ7,000人台と未達成なので、晴れ渡った空に「今年こそは!」と期待がかかりました。が、皮肉なことに今、福島県は小中学校の『運動会シーズン』。土曜日に予定していた学校が軒並み雨のため、この日に延期。入れ込みにかなり影響が出たみたいです。
残念ながら『一万人』には届きませんでしたが、『8,350人』と女子サッカーの2部の試合としては『あり得ない』人数のサポーターが観戦しました。

Otokonoko 今回は動員をかけた様子もなく、スタンド一丸になっての応援はマリーゼが徐々に(県民にとっては)『福島県のマリーゼ』として浸透してきたのかなぁ・・・とも思います。

そんなスタンドのためにも、ぜひいい試合を見せて欲しかったのですが、内容は薄いものでした。詳細はオフィシャルページにありますが、昨年から延々と続いている『決定力不足』はいつ頃解消できるのでしょうか?

でも、勝敗(結果)はもちろん大事なのですが、ボクが昨年からすごく気になっているのは、『勝ちたいという意識や気迫』が伝わってこないこと。負けても、引き分けても『悔しさ』を見せてくれないこと。

他のクラブ(特に2部の大半)は、旅費や宿泊費など自腹で遠征することが多いそう。それだけに(それだけではないのだろうけど)サッカーに対する気持ちが強いのでしょう。なんかヌルい気がする・・・。

そんな感じを抱いているのはボクだけなのかなぁ・・・。思い過ごしならいいのだけど(素直に謝りますから)。

Demachi 出待ちをしているサポーターもすごい数でした。ホント、観客動員数からもそうなんだけど、ヘタなJ2クラブよりも人気あるよね。
だからこそ、必ず1部昇格してくださいよ!

丸山桂里奈の復活という明るいニュースの裏で、ひっそりと衝撃的な情報が(ボクが一報を聞いたのは数週間前)。
もちろん、オフィシャルではないのですが・・・某主力選手がピッチから去るかも・・・。正式には発表を待て!(あるかどうかわからないけど。)。

|

« 今日は雨 | トップページ | 三線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134900/15151589

この記事へのトラックバック一覧です: 10,001人応援プロジェクト・マリーゼ対福岡Jアンクラス:

« 今日は雨 | トップページ | 三線 »