« 来週発売のサッカーマガジン | トップページ | バースデー割引が・・・ »

2007年9月 2日 (日)

なでしこリーグカップ2007 第1節

0709022 今日はフクアリで『なでしこジャパン対ブラジル女子代表戦』があるのですが、ふと気がつくと『Jヴィレッジスタジアム』にいました。どうやら無意識に、収入が少ない方を選んでしまったみたい(笑)。
でも、主務のYちゃんに「来てくれたらうれしいです」って言われたら、やっぱり行かなきゃね、社交辞令でも。

なでしこリーグカップ2007
は、今月、中国で行われる女子W杯のためのリーグ中断期間を利用して、Div.1、Div.2が4グループに分けて予選リーグを戦い、各グループ1位が決勝トーナメントに進むというもの。

Aグループ ・ベレーザ・大原学園・市原千葉・AS狭山
Bグループ ・浦和・A新潟・福岡AN・B京都
Cグループ ・TASAKI・伊賀FC・マリーゼ・清水第八
Dグループ ・湯郷ベル・INAC・FC高槻・RFC熊本

Div.2では負けなしで首位を独走しているマリーゼは、11戦全勝でDiv.1の首位のTASAKIと同組で、しかも初戦で対決。カップ戦はもちろん、Div.1復帰するであろう来期を占う上でも興味深い試合となりました。

070902_2 試合開始直後から攻め続けながら6分TASAKIに先取点を奪われたマリーゼ。負のスパイラルに陥っていた頃のマリーゼであれば、ここで選手は下を向いてしまうところですが、今日のマリーゼは「絶対勝つ!」という気持ちが全ての選手からあふれていました。
プレスルームでも、サポーターからも「素晴らしい試合だった」との声が聞こえてました。
試合の詳細は公式ホームページでどうぞ。

結果は3ー1でグループリーグでは一番の強敵を下したマリーゼ。
降格という屈辱を、カップ戦でも晴らしてくれそうですね。

他の試合結果は
Aグループ 大原学園 2−2 AS狭山  市原千葉 1−5 ベレーザ
Bグループ A新潟 5-0 B京都  福岡AN 1-4 浦和
Cグループ 伊賀FC 4-0 清水第八  マリーゼ 3-1 TASAKI
Dグループ INAC 10-0 RFC熊本  FC高槻 3-0 湯郷ベル

代表に3人招集のTASAKI、そして守護神福元とゲームメーカーの宮間が招集されている湯郷ベルは敗戦。
4人招集の浦和も勝ちましたが、何といっても主力選手が9人も招集されていながら5-1で勝ってしまうベレーザの選手層の厚さってスゴイですね。

今入った情報によると「なでしこジャパン対ブラジル女子代表戦」はなでしこジャパンが2-1で逆転勝利したそうです。

|

« 来週発売のサッカーマガジン | トップページ | バースデー割引が・・・ »

コメント

無意識に、「好きな方」に行かれた様ですね!
↑の写真で、まこさんの笑顔を拝見できて、私も嬉しいです。

投稿: いとうひでとも | 2007年9月 6日 (木) 01時17分

いとうひでともさん こんにちは!
いとうさんが以前心配されていたことなのですが・・・ダメみたいです。
これ以上は言えません・・・。とても残念です。

投稿: きじむなあ | 2007年9月 6日 (木) 09時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134900/16320909

この記事へのトラックバック一覧です: なでしこリーグカップ2007 第1節:

» なでしこカップ、マリーゼ、TASAKIを破る!! [夢蹴球のJリーグプロサッカークラブを応援しよう!!(Jリーグ100年構想)]
昨日は仙台カップでJヴィレッジには行けませんでした。 Division1首位のTASAKIとマリーゼがどう戦うのか、グループリーグ突破への大一番でした。 「マリーゼが3-1で勝ったらしいよ」との知らせを聞き 家に帰り、マリーゼオフィシャルサイト... [続きを読む]

受信: 2007年9月 8日 (土) 08時44分

« 来週発売のサッカーマガジン | トップページ | バースデー割引が・・・ »