« 綾鷹 | トップページ | 首が・・・変 »

2008年1月17日 (木)

めぐるめぐる

3日ほど前、サイフを拾った。
中を見ないですぐに近くの交番に届けた。

ボクが立ち会いの下、警察官2人でサイフの中身をぜーんぶチェックし、一つ一つ記入していく。現金は49,000円ぐらい入っていた。
書類作成に20分ぐらいかかった。
落とす方も大変だけど、拾った方も大変だ。
最後に「謝礼はどうしますか?」と聞かれたので、「放棄」を選んだ。
サイフの中には免許証や名刺も入っていたので、落とし主はすぐに見つかったらしい。

帰って、スタッフに「サイフを落とすと、拾った人の前で中身もぜーんぶ調べられるから、変なモノとか入れない方がいいよ。それからちゃんと整理しておくこと」と話しておいた。

昨日の夜、家に帰ってご飯を食べていたら、お巡りさんから電話があった。

お「警察ですが、きじむなあサン本人をお願いします」

えっ、警察?何かした?違反もしてないし、何かの事件?息子たちはここにいるし・・・一瞬のパニック。ああ、先日の拾ったサイフか?・・・

き「あたしですが」
お「あ、先日はどうも。ところで、なにか落としませんでしたか?」
き「いいえ。落としたんじゃなくて、拾ったサイフのことですか?」
お「今、きじむなあサンのサイフ届いてますよ。明日になると警察署行きですから、今すぐ交番に来てください」

全然気づかなかった!現金はほとんど入っていないけど、銀行のカードやクレジットカード、マイレージカード、診察券・・・ボクの財産のほとんどと、無数のレシートが無整理の状態で入っている異様に厚みの増したサイフ・・・

車を走らせ、交番に行くと5人の警察官がニコニコ出迎えてくれた。
サイフの中身も全く無事だった。
書類作成も大変だっただろうな。中身が中身だもの。
拾ってくださった方は「謝礼放棄」を選んでくれていた。
交番のお巡りさんが拾ってくれた方に電話をかけてくれたので、お礼を述べることができた。
お巡りさんが「いいことすると、いいことが返ってきますよねー」って。

でも、それよりもサイフの中身は常に整理整頓しないとなあ。つくづく思った。

|

« 綾鷹 | トップページ | 首が・・・変 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134900/17723459

この記事へのトラックバック一覧です: めぐるめぐる:

« 綾鷹 | トップページ | 首が・・・変 »