« スパリゾート・ハワイアンズ | トップページ | オリンピックはどうしよう・・・ »

2008年7月 6日 (日)

なでしこリーグ第10節の結果は!

各地で行われた「プレナスなでしこリーグ」第10節の結果

Div.1
INAC     3-2 浦和L
ベレーザ  2-1 新潟L
湯郷ベル 2-1 TASAKI
伊賀    1-1 マリーゼ

ということは、ベレーザは首位を堅守して・・・2位の浦和が負けて3位のINACが勝ち点で並んだので・・・もしかして得失点差でINACが2位かな?
4位と5位争い湯郷とTASAKIは勝ち点で湯郷が上回り湯郷が4位浮上、TASAKIが5位?

さてさて、すっかり下位争いに定着してしまったマリーゼ。今日はがっちり勝ち点3がほしかったのに、7位の伊賀に引き分けてしまったそうで・・・。

新潟はまたまたベレーザと「良い試合」をしたのに結果が出なかったみたい。頑張れ。
詳細と確実な順位表はなでしこリーグのオフィシャルホームページでどうぞ!

ということで、今日もメンバーを入れ替えて戦ったマリーゼは負けに等しい引き分け。試合を見ていたわけではないけど残念ですね。
もうちょっとメンバーを固定して落ち着いたプレーを期待したのですが(とくにDF陣は)いかがなものでしょう?

試合を見ていた人、どんな状態だったのかコッソリ教えてくれませんか?オフィシャルや県内メディアの人も匿名でどうぞ(笑)。

選手間に競争意識を持たせるのも大切ですが、スターティングメンバーの入れ替えが多くて連携がうまくいってないような気がするのはボクだけでしょうか?
来週はいわきグリーンフィールドでの「浦和レッズレディース」戦。
心機一転、すばらしいプレーを期待しています。

※INACと浦和は勝ち点で並びましたが、得失点差は浦和が上回っているので順位の入れ替えはありませんでした。2位浦和、3位INACです。お詫びしま〜す。

|

« スパリゾート・ハワイアンズ | トップページ | オリンピックはどうしよう・・・ »

コメント

下位に甘んじている同士の接戦でしたが、試合としては面白かったです。
と言っても、前回の対戦と同じく快勝と、11本間真喜子選手のゴールを
期待していたので、終わった時はとても悔しかったです。

勝ちきれなかった理由として・・・

1:試合前に一時大雨が降り、直後に晴れた為、
競技場がサウナ状態になり、後半は動きが悪くなった選手と、
気分がわるくなったサポーターがいた事(私)

ご心配のDF陣ですが、今回も超攻撃的でした・・・が
やはり暑さで動きが悪いときもありました。

2:FW23中出ひかり選手
後半の頭から登場したくノ一の特別指定選手(吉備国際大学2年)。
タイプとしては、10丸山桂里奈選手と同じような選手ですね。
最近、吉備国の試合に出ていないと思ったら、くノ一の方に専念していた様です。

10宮本ともみ選手へのゴールアシストのパスを出したので、
飛んだいっぱい食わせ者(byジャストミート福沢)と言った感じでした。

私はまだ、体調を崩したままです。
この夏の真昼の女子サッカー観戦、皆様、水分補給と直射日光に
あたらない工夫をして、ご観戦下さい。

投稿: いとうひでとも | 2008年7月11日 (金) 00時08分

いとうひでともさん

詳しいレポートありがとうございました。
「勝ち点1がとれてよかった」と話している選手もいるようですので、あまり深刻にならなくてもいいみたいですね。

伊賀のサポーターには悪いけど、頭から「勝ち点3」を望んでしまっていたもので・・・。

明日の浦和戦に期待しましょう!

投稿: きじむなあ | 2008年7月12日 (土) 16時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134900/41752142

この記事へのトラックバック一覧です: なでしこリーグ第10節の結果は!:

« スパリゾート・ハワイアンズ | トップページ | オリンピックはどうしよう・・・ »