« イス | トップページ | 静かに流行中・・・たぶん »

2009年9月30日 (水)

ブンブン

スランプです。
何をやっても、何を撮ってもダメみたいです。
訳あって、月に一度の検診にも行ってないし、薬もとっくに切れちゃいました。
体調が悪くて落ち込んでいるのか、気持ちが落ち込んで体調が悪いのか、わかりません。

そんな中、一匹のお客様。
スズメバチが入ってきました。

ボクは部屋に入ってきた虫は、基本的にすべて逃がしてあげることにしています。
無意味な殺生をしないことが信条です。「蚊」だけは別ですが。
家族以外からは「仏のきじむなあ」とも言われています。

Dsc_0778 さて、スズメバチはどうしましょう?
コスズメバチではなく、かなりでかい本物のスズメバチです。
うまく逃がすことは困難だし、新聞紙で叩いてやっつけちゃってもいいのですが、もしも空振りして攻撃されるのもイヤだしなあ・・・。
このところ新聞でも「スズメバチに襲われる」って記事が毎日のように載ってますし。

でも、このスズメバチちょっと元気がないようです。
まるでボクのよう。ブンブン飛んでは、疲れたように休んでます。

そこで、ハチを両手で包むように・・・っていうのはウソ・棒を持ってスズメバチの隣に止まり木を・・・
するとハチくんは疲れた体を休めるようにチョコンと乗りました。
そのまま通りの花壇に持って行き、葉っぱに乗せてあげました。

Dsc_0800 ハチくんは葉っぱに付いた水滴をおいしそうにすすっていました。
愛を持って接すればスズメバチくんとさえも「友好」な関係になれた気がします。
夕方にはどこかに飛んでいっていなくなってました。

写真はその時のハチくんですが、やっぱりちょっと怖いので余り近づけずピントもしっかり合わせられず、シャッターを切ってすぐに逃げました。
愛を持って接してもやっぱり怖いスズメバチくんでした。

でも、ボクが地獄に堕ち、血の池を彷徨っているときには必ずハチくんがブンブンと助けに来てくれると信じています。

|

« イス | トップページ | 静かに流行中・・・たぶん »

コメント

今更ですが、色々コメントしたかったので・・・

9月上旬、ウチのベランダに、小型のスズメバチが巣を作っていることに気付きました。

どう対処するかネットで調べましたが、お金のかかる業者に頼まない場合は、
殺虫剤で駆除している人が多かったので、薬局で蜂の巣用の10メートル噴射
できる大きな殺虫剤を買ってきました。

しかし、夜ウチに帰ったら暗くて蜂の巣が見えない事もあり、休みの日になるまで
数日ほっておいたら、巣の周りを飛んでいた蜂の数が増えていました。

知人に「小型のスズメバチは、ゴキブリやハエより殺虫剤に弱い」と
聞いていたので、休みの日に遠慮なく噴射!!

ハチ達は一瞬で地面に落ちていきました。

もっと早く駆除していたら、一匹だけですんだのにね・・・と後悔しながらも
殺虫剤を撒いている私の姿は、鬼だったに違いない(笑)

投稿: いとうひでとも | 2009年10月28日 (水) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134900/46351979

この記事へのトラックバック一覧です: ブンブン:

« イス | トップページ | 静かに流行中・・・たぶん »