« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月の2件の記事

2010年9月28日 (火)

京都での写真の中に・・・

京都で撮った写真を整理(といっても実はあまり撮ってないけど)していたら、発見!
南禅寺の三門(天下竜門)の写真の一枚に、玉響(たまゆら)が無数に・・・。

子供の頃から今まで、いっぱい写真を撮ったけど(写真を撮らないカメラマンでも有名だけど)、心霊系は初めてです!

これこそ「オーブ」=「玉響」と信じて、かってに「吉兆」であると思い込んでいる僕ではありますが、さて、皆さんは何だと思います?

P9262181 OLYMPUS E-P1(ペンデジ初号機)  M.ZUIKO DIGITAL 9-18/4-5.6 AE  露出補正 もちろんノーフラッシュどす。(トリミングしてあります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

京都帰りどす。

すっかり更新が空いてしまいました。

昨日、一昨日と京都にいました。
もちろん観光ではなく土曜日の京都対磐田の撮影だったのですが、なぜ地方在住の私にご指名で関西ゲームの取材依頼が来るのか不思議。

お仕事をいただけるのはとてもありがたいし、どこでも喜んで(ホント)行っちゃうのですが、先方は経費的に大丈夫なのかな?・・・っと貧乏人の僕はすぐにそちらを考えてしまいます(笑)。
まあ大会社なので「屁でもない」のでしょうが。
来月も大阪だそうです。今度は飛行機を使おうと思いますが、福島ー大阪便の機材は例の・・・ボンバルディア・・・大丈夫でしょうか(笑)。

さて、取材明け日曜日はすぐに帰路について新横浜で行われるアジアリーグアイスホッケーの撮影に行こうかとも思ったのですが、そこは地方人、京都なんてなかなか来られないだろうから、京都観光をさせていただきました。

朝食後、泊まっていたホテルの四条烏丸付近(実際は西洞院通四条下ル)から、「5時間ちょっと歩いて」南禅寺~哲学の道~銀閣寺~八坂神社~清水寺~ホテルという道のり。
帰りの時間との戦いだったので、哲学の道も汗をかきかき早歩き。これでは哲学にも何にもなりません(笑)。

どこもかしこも人だらけ。これでは体力の消耗で、感性も失われている私には「ワビもサビも」感じられないなあ。

30年ぐらい前に母と一緒に(多分母と旅行したのはこれっきり)回った南禅寺~哲学の道~銀閣寺だったのですが、まるで思い出が甦りません(泣)。どこで湯豆腐を食べたのかさえも・・・いえいえ全ての記憶が失われています。
というか、高校の修学旅行でもこの辺り来たはず。清水寺も・・・全く見た記憶がない。
全ては忘却の彼方。もう病気の域に達するくらい。

P9262220_3 でも京都は一人早足で回るものではありません。好きな人と手をつないでのんびりと廻るものです。経験はないけれど。回りたいです・・・(爆)。

八坂神社では雅楽が響く厳かな中で結婚式が執り行われていました。素敵です。お幸せに。 OLYMPUS E-P1 M.ZUIKO DIGITAL 9-18/4-5.6  絞り優先AE 露出補正

新幹線と在来線を乗り継ぎ、帰宅してみると歩数は35,000歩、一日の総歩行距離は25㎞近くになっていました。
今日は全身が筋肉痛になっております。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »